クレジットカードの審査って何?

クレジットカードを持ちたい!という方も多いと思いますがなかなか審査に通らない、という方も多いようですね。
クレジットカードを作るには、必ず審査が必要なのです。
申込書に審査内容を記入する必要があります。
インターネットから簡単にエントリーすることができますし名前や年齢、職業や年収、住所や家族構成など5分ほどで記入を終えられる、とても簡単な内容です。
申込書に個人情報を記入し、郵送できるものもありますがインターネットでも可能なのでより簡単に申し込みができると思います。

何を重視した審査なのかをしっかりと把握しておく必要があります。
基本的には、以下の3つが重視されていると言われています。
・安定した収入があるかどうか
・返済する能力があるかどうか
・明確な居住場所があるかどうか
これ以外にも、より細かく審査をし、信用できるかどうかをみているのです。
何を参考に審査しているのかといいますとそれは申込書に記載された内容なんです。

嘘偽りなく、しっかり正しい情報を記入する必要があります。
・年齢
・職種
・年収
・勤務年数
・勤務先の規模
・居住形態
・居住年数
・家族構成
これらを少し詳しく説明してみましょう。

年齢ですが、若い年齢だからといって作れないなんてことはありません。
20代でも多くの方がクレジットカードを利用しています。
職種や年収ですが、正社員でなければクレジットカードを作れないと思われている方も多いようなのですがパートやアルバイトの方でもでもクレジットカードを利用されている方はたくさんおられます。
勤務年数ですが、勤務先を転々としている場合は注意した方が良いと思います。

安定している方が確実に良いのです。
居住形態は、持ち家なのか、借家なのか、居住年数も長い方が良いでしょう。
居住を転々としている場合も注意が必要です。
居住を転々とされている方の場合逃げられてしまうのでは、という判断をされてしまう場合もあるようです。
「安定」というのが審査には重要なようです。
審査の甘いクレジットカードもあるので、色々調べてみてください。

Copyright (C) 自分に合った特典 All Rights Reserved.