クレジットカードを買い物で使いたい

クレジットカードでお買い物をする場合そのお店でクレジットカードを使用することができるのかを確認しましょう。
お店の入り口にクレジットカードのマークが張られていたりレジの周りに張られていたりします。
そして、どのクレジットカードでも使用できるわけではないので注意して欲しいと思いますがそのお店で使用できるクレジットカード会社をしっかり把握する必要があります。
「VISA」や「JCB」などのマークが張られているのを一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
コンビニの入り口などでも見かけると思います。

ご自分が持っているクレジットカードがそのお店では使用できない、という場合は現金で支払うしかありません。
クレジットカードで支払う際には、サインを求められる場合があります。
お店の方が「ここにサインをお願いします」とサインをする部分を教えてくれますので、そこにサインをすれば良いのです。
ただ、サインをしてしまってはいけませんよ。
サインをする前にしっかり金額を確認しましょう。
たまに金額が間違っていることがありますので注意して欲しいと思います。

お店の店員さんが間違った金額を記入してしまうこともありますので必ずしっかり金額を確認してからサインをするようにしてくださいね。
そして、金額を確認できたら一括支払いなのか、分割支払いなのかも確認しておきましょう。
分割支払いを指定したのなら分割支払いになっているか、しっかり確認する必要があります。分割支払いを指定したのに一括支払いになっていたら困りますよね。
サインを終えたら、クレジットカードの明細を渡されます。
お客様控えというレシートのようなものです。

これは、無くさないように気をつけてください。
必要ない場合は捨ててしまうかもしれませんがご自宅に持ち帰ってから捨てる方が良いと思います。
サインを求められない場合は、暗証番号の入力を求められます。
クレジットカードを作った際に決めた4桁の数字があると思います。
暗証番号もしっかり把握しておきましょう。

Copyright (C) 自分に合った特典 All Rights Reserved.