クレジットカードの紛失、盗難保険とは

クレジットカードを利用したいけど無くしてしまったときや盗難などが怖いから使えないでいるという方も多いのではないでしょうか。
クレジットカードには、盗難紛失保険という安心の保険があります。
クレジットカードの被害にあったときに被害を補償してもらうことのできる保険です。
ただし、全ての盗難や紛失での被害を補償しているわけではありません。
クレジットカードの所有者に過失があった場合は被害を補償してもらえない場合がありますので注意する必要があります。

クレジットカードでの被害に遭わないためには盗難や紛失に気をつけるということも大切なのですがそのようなことが起こってしまった場合はクレジットカードの会社になるばく早く連絡するようにしましょう。
そして、警察に盗難届けを出すことです。
盗難に遭ったこと、紛失してしまったことに気付くのが遅れてしまうこともあるかとは思いますが連絡が遅くなれば遅くなるほど被害が大きくなってしまう場合もありますので気付いた時点ですぐに連絡するようにしましょう。
土曜日や日曜日、祝日であっても受け付けてくれる会社は多くなってきています。
利用しているクレジットカード会社の連絡先をケータイ電話に入れておくなどするとすぐに連絡することができるかと思います。
盗難や紛失があった場合、クレジットカード会社に連絡することで無くしてしまったクレジットカードの利用を停止することができます。

そして、クレジットカードを不正に使用されていた場合は盗難紛失保険によって被害を補償してもらうことができますが適用には、警察への被害届けが必要になりますので必ず被害届けを出すようにしましょう。
警察に盗難届けを出したあとは、盗難届けを提出した証明書を警察から必ずもらうようにしてくださいね。
盗難届けの証明書は、保険の手続きをする際に必要なもので証明書をクレジットカード会社に提出する必要があるからです。
しっかり保険を把握していれば、安心してクレジットカードの利用ができるのではないでしょうか。

Copyright (C) 自分に合った特典 All Rights Reserved.