地域によって税金もクレジットカードで払える

税金をクレジットカードで支払うことができることをご存知でしょうか。
意外にも「知らなかった!」という方が多いようですね。
私は、お買い物をする際にもクレジットカードでの支払いをしているのですがショッピングだけでなく「自動車税」や「固定資産税」など公共料金の支払いもクレジットカードで行なっています。
ポイントを貯めるために少しでも多くクレジットカードを利用したかったのですがお買い物だけでは、なかなかポイントは貯まりませんしポイントを貯めることばかり考えてクレジットカードを使いすぎてしまったということもありました。
そんなことを友人に相談すると「税金をクレジットカードで支払うようにすれば良いんだよ」と教えてくれたのです。
公共料金って、毎月、必ず支払うものですよね。
ですから、その分、毎月ポイントが貯まるのでとってもお得なんです。

自動車税は地域によっては、まだクレジットカードでの支払いに対応していない場合もありますのでご自分の地域がクレジットカードでの自動車税支払いに対応しているのかどうか一度、確認されてみてはいかがでしょうか。
クレジットカードでの支払いに対応している地域はどんどん増えてきていますしクレジットカードが便利であることもよくわかりますよね。
クレジットカードで自動車税が支払えるようになるとどんなメリットがあるのか気になりますよね。
逆にデメリットはないのかも気になるかと思います。
クレジットカードで自動車税を支払うことができればわざわざ銀行に行く必要もなくなりますし交通費などの節約にもなるかと思います。

歩いていける距離なら良いですが、やはり車で出かけてしまいますよね。
自動車税のクレジットカード支払いができる地域によっては手数料が無料の地域もありますのでお得です。
また、カード会社によっては分割で支払うこともできますので余裕を持って返済することができるので安心ですよね。
クレジットカードで支払うメリットはクレジットカードのポイントが貯まるという点もあります。
デメリットは、手数料がかかってしまう地域もあるということです。
315円ほどの手数料がかかる場合があります。

Copyright (C) 自分に合った特典 All Rights Reserved.